~Bizlog~

電波に埋もれる毎日。

タブレットを使うなら??

突然ですが…

タブレットって何が一番いいんでしょうか?

という質問をよくネットで見かけますが、正直ひとそれぞれ…

ワークスタイルによって違うかと思います。

 

AndroidタブレットiPadWindowsタブレット

私はタブレットに関しては無論iPad一択です。

 

Androidは安くていいんですが、ここぞというところで…うーん。

WindowsタブレットならモバイルノートPCを選んじゃいます!

タブレット”とうカテゴリーならやはりパイオニアiPadに軍配があがるかなと。

 

私の場合iPadで、

営業先でプレゼンに利用(OfficeのPowerPointを使います。)

営業先でメモを取る(Onenoteを使います。)

移動中にメールを返信(Outlookを使います。)

グループウェアで予定を確認

空いた時間に資料を編集(Officeのアプリを使います。)

 

あれ?結構MicrosoftOffice使いまくってるじゃないですか!

そう。意外にもiPadで他社様のOffice系のアプリが使えるんです!

 

よく、iPadは出来ることが少ない!とか言う人もいますが…

そもそもiPadに限らず、”タブレット”で何もかもやってしまおうというのが難しい話で…

しかしながら一般的な営業という仕事の中では外出時はタブレット端末でも相当な効率化が図れるんじゃないかと思います。

 

数年前より当たり前になってきたクラウドですが、タブレットとの相性はバッチリです!

iPadでもOnedriveをフル活用している私ですが、そう考えるとMicrosoftiPadって意外にも相性バッチリなんですね!※Surfaceには敵いませんが…

タブレットの導入と同時に企業向けのクラウドサービス、Office365やGoogleAppsなんかも良いのではないかと。

 

そして忘れてはいけないのが、セルラーモデル、つまりSIMを搭載できるモデルであること。

タブレットという携帯性を最大限に活かすならSIM無しでは考えられません。

 

でもセルラーモデルならキャリアで契約するしかないのでは?

という考え方はもう時代遅れです。

タブレットこそMVNOのSIMを使っちゃいましょう!

キャリアの月額通信費の半額以下で運用可能です。そして契約の縛りも非常にライト。

タブレット運用を考えてるならこれ一択に限ります。

 

ちなみに私の運営しているBizmoというサービスなら…

なんと端末+SIM+補償で超リーズナブルな価格でご提供可能です!

気になった方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?笑

 

法人向け通信サービスBizmo

http://www.biz-mo.com/index.html