~Bizlog~

電波に埋もれる毎日。

iPhone7を数日使ってみて~カメラ編~

iPhone7に機種変更して数日使ってみた感想を…

 

 

まず大きく改良されたカメラから。

 

 

iPhoneは毎回新しい端末を出すたびに、”全く新しいカメラ”というキャッチでアピールしますが、正直体感レベルで変わった!となった記憶がありません…笑

 

 

 

まあインカメラの画素数が上がったときは少し感じましたが、劇的な変化は感じられませんでした。

 

 

 

が、今回はとんでもないほど進化してました!

 

もはやFelica対応よりカメラ推しの方がいいのでは?と思うくらい。

 

 

 

 

iPhoneってカメラ機能は良いんですよ!

素人がさっと撮ってもそれなりの写真がとれる。

さらっとパノラマ写真、スローモーション、タイムラプスなど…

 

ユーザーの遊び心に応えた機能が満載なんですが。唯一不満なのが…

 

 

 

 

 

 

夜間の写真。

 

 

 

夜景や、薄暗いところ、逆光のなどの撮影はめっぽう弱かったんです…

 

 

 

夜景なんてものすごく暗い。

 

 

肉眼と全然違う風景が撮れてしまうという…

 

 

 

 

 

しかし!iPhone7からは違います。

 

 

 

ビックリするぐらいリアル!

6sと比べても違いは歴然!

 

 

夜景の撮影は光量がすくないのでノイズが多く、写真が暗くなってしまうんですが、この光を取り込み量が大きく改善されたのです!

 

 

 

 

カメラのF値が2.2から1.8に!!!

 

 

このF値は数字が低ければ低いほど光をよく通すカメラになります。

 

 

簡単に言うとiPhone6sに比べて約1.5倍以上の光の取り込み量になったわけです。

 

 

結果暗闇での撮影にとても強くなったわけですね!

これはライトにカメラをパシャパシャ撮る人にとっては朗報です。

 

本当に綺麗なんです。※比較画像は後日…笑

 

 

 

 

 

 

 

ここに高額手振れ補正もついたのでもう完璧です。

コンデジカメラ要らなくなりましたね…

 

 

 

iPhone7Plusにはさらに光学ズーム機能も付いて、もう最強。

デジタルズームは10倍まで可能です。

アップデートで一眼レフのような背景をぼかした写真も撮れるようになるんですって。

 

 

 

本当にカメラの進化は素晴らしいです。

 

 

 

 

カメラの機能だけでも買って後悔はないのではないのでしょうか?

 

 

その他の機能はまた後日…

 

 

 

 

www.biz-mo.com